湘南台の歯科でインプラント | 「口腔外科専門医」川田デンタルクリニック

インプラント

インプラント治療とは
インプラント治療とは?

※1歯あたり約30万円。


失ってしまった自分の歯の代わりに、人口の歯根を顎の骨に埋め込み、そのうえに人口の歯を作製して噛み合わせを回復する治療法です。
固定性であるためガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになります。 つまり、インプラントは自分の歯のようになんでも美味しく食べることができ、気持も表情も若返ることができます。
また、歯の上のかぶせ物もセラミック等でできていますので、自然な美しい仕上がりとなり、本当に自分の歯が蘇ったかのように感じられます。
このため、インプラントは『第3の歯』とも呼ばれています。

インプラント治療の流れはこちら
 
インプラントのメリットとデメリット
インプラントのメリット

自分の歯のようにかめるようになり、かたい食べ物もおいしく食べることができます。

従来のブリッジと異なり周りの歯を傷つけません。

見た目も自然で自分の歯と同じように見えます。

従来の入れ歯と違って一生ものと考えられる治療法です。

自然と同じような機能が期待でき、違和感やしゃべりにくいということが少なくなります。

インプラントのデメリット

保健が適応されないので、自由診療となり費用がかかります。

骨の状態や全身疾患などでインプラント治療が出来ない場合もあります。

骨にしっかり固定されるまで時間がかかります。約半年間治療がかかります。

インプラント治療後、十分な口腔衛生の管理と定期的なメンテナンスが必要となります。

料金のご案内※税別
診査・診断 ※必須 ¥10,000
検査(CTなど施設へ紹介) 約¥20,000
一次手術(骨への埋入) ※必須 ¥200,000(1歯)
二次手術 ¥10,000(1歯)
上部構造 ※必須 ¥50,000〜80,000

 +クラウン代(1歯)